成功者が共通して使っている口癖とは???

今晩わ!コウです。

 

本日は成功者が使っている

口癖についてお話しします。

 

僕のアフィリエイト実績

岩井 耕

 

言葉1つで人生を変わる

 

僕は様々な、成功者にお会いする機会を沢山

頂くのですが、成功者には共通して使う言葉が

沢山存在します。

 

そして、僕が尊敬している成功者に教えて頂いて

心に大切にしているフレーズがあります。

 

【マザー・テレサの言葉】

思考に気をつけなさい。

それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい。

それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい。

それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい。

それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい。

それはいつか運命になるから。

 

日々の言葉使いに気をつけないと

本当にどん底に落ちるし、成功もできないよ。

 

と言われた事。

 

発する言葉が思考も習慣も行動も変えていく

 

それは、どの成功者にも同じような

ニュアンスの事を教えて頂きました。

 

と言うことは、あなたの発する言葉で

あなたの性格は作られて、将来も

決まっていくと言うことである。

 

良く物事に対してプラス思考の人もいれば、

やたらとマイナス思考の人がいるけれども

 

あなたがもしマイナス思考な言葉が

口癖であれば、今すぐに変えた方が

良いですね。

 

口癖とはあなたの未来を作るのです。

 

マイナス思考であればあるほど

どんどんあなたの未来は最悪な

方に進むでしょう。

 

なので、成功者でマイナス思考な人は

見たことがありません。

 

たかが口癖ですが、無意識に出す言葉

だからこそ、あなたとの周りの人間の

つるみや環境を変えて、性格や人格

あなたの運命まで左右するのです。

 

実際に成功者や業界で実績を圧倒的に

出している方の発している言葉を観察

していた所、共通の口癖があることがわかります。

 

今回は、その口癖について紹介をしていきますので

どんどん活用して使っていきましょう。

 

それだけでも、間違いなくあなたの成功は

着実に1歩1歩進むことができるはずです。

 

①それ、面白い!ワクワクする

 

僕は社会人の時に当時働いていた社長に

言われた言葉がありました。

 

仕事とは、楽しいことより

地道なことが多いし、雑務を多い

だけどもどんな仕事もワクワクして

取り組めるかが非常に大切だよ。

 

そうすれば、チャンスを掴めるよ!

 

と。

 

どんな仕事もワクワクして行っていれば

態度に出ます。態度に出ると言うことは

好奇心を思って仕事をしていれば

重要な仕事も任せたくなります。

 

めんどくさそうに仕事をしていれば

これ以上は無理だと判断されて、それ以上

何も求められず、重要な仕事は任されないでしょう。

 

そのような事態になってしまったら

あなたの成長は止まってしまうでしょう。

 

②なんとかなる

 

現在成功している人は間違いなく

過去に沢山失敗しているはずです。

 

数だけでは成功より失敗の方が

遥かに多いはずです。

 

これは何事も同じことが言えるはずです。

 

あの福山雅治もナンパをする際

極意があるとラジオで言ってました。

 

ナンパは数

 

あの芸能人の福山さんも

ナンパをしても失敗が多いと

だから成功するまでやる!

 

なぜこれを例えにしたのかは

スルーしてください。笑

 

大事なのは失敗した後に

どのような行動をするのか

が大切と言うことです。

 

もうダメだと思って沈んでしまうのか?

それともまだなんとかなる!

奮起するのか!??

 

どちらをあなたが選択するかで

成功への距離は雲泥の差が出るのです。

 

それになんとかなると言う言葉は

あなたの周りの人に勇気を与えてくれます。

 

ビジネスとは理不尽な事が起きることも

沢山あります。僕であればTwitterの規制で

アカウント凍結など。

 

Twitterアカウントはトータルしたら

軽く100個は凍結したでしょう。

 

でもその時僕はもうダメだと言う場面が

沢山ありました。でも考えて知恵を絞り

なんとなる!と思い奮起してきました。

 

そのおかげで今は1日5分で100万円であれば

直ぐに稼げるようになりました。

 

諦めるは簡単ですからね!

どれだけ踏ん張れるかで

あなたの未来は大きく変わります。

 

③とりあえずやってみよう

 

とりあえずやってみよう

これは僕が大切にしている事です。

 

ビジネスに挑戦する際も

何かに新しく挑戦する際も

人はやるか、やらないかの

選択することになります。

 

その際僕自身はいつかやるなら

すぐにやるしかない。

 

なぜすぐにやるのか!?

それには理由があります。

 

ゆっくりスタートをすると

必ず不安が入り込んできます。

 

【他にももっといい話があるかも】

【失敗したらどうしよう】

 

考え始めると人は必ずプラスではなく

マイナスの方向に人は傾きます。

 

多くの人はそれで結局挑戦しない

行動しない人が非常に多いのです。

 

ビジネスでも、まず挑戦することに

ずっと悩んでいて行動できていない人が

いますが、それは間違いなく時間の無駄です。

 

考えても何も生まれません。

生産性が全くない時間です。

 

そこまで悩んでもとりあえず

やってみなければ何もわかりません。

 

とりあえずやってみよう!

失敗は沢山あるのでその時に

失敗を糧に進めば良いんです。

④それは仕方ない

 

失敗した時に楽観的に考える為の

口癖です。

 

僕は今まで事業で沢山の失敗をしてきました。

 

騙されて沢山借金も作りましたし。

Twitterはもう100個以上凍結したり

人との関わり方を間違えて沢山

別れも経験しました。

 

もうここには書ききれないほど

山のように沢山失敗してきました。

 

でもその時に毎回失敗しては

最初に落ち込んでいましたが

その一方で仕方ないか!

 

この気持ちをの切り替えが

できるかどうかでスピーディに

成功できるかどうかが左右されます。

 

もし、これが失敗の度に

落ち込んで自分をせめて

自信を失っていたら

 

立ち直るまでに時間がかかります。

 

いや、もしかすると

2度と立ち直れなくなるんて

よくあることです。

 

だから僕はあまり気にしないで

仕方ないか!!

切り替えることで次に行こうと

すぐに進める事ができるのです。

 

いい意味で楽観的になる事が

大切です。失敗は当たり前なので

仕方ないでいいのです。

 

⑤おかげさまです。ありがとう

 

うまく言ったら他人のおかげ。

うまく行かないのは自分せい。

 

もし、今あなたがうまく言っているのであれば

それは周りのおかげなので感謝して

もし、うまく言ってないならばそれは

自分に原因があるので反省しなければ

いけない。という意味です。

 

例えば大学受験で落ちた時に

【あ〜親も頭が悪いから遺伝だな】

言い訳したり

【受験で忙しいのに部活で時間が足りなかった】

自己弁護したりして

親のせい、部活のせいにするのは

簡単で一瞬は自分の気持ちを

救ってくれるかもしれません。

 

でも他人のせいにしているかぎり

問題は解決しないでまた同じ失敗を

繰り返すはずです。

 

うまく言っている時は【ベクトルは他人】

 

うまく言ってないない時は【ベクトルは自分】

に向けて原因を解決する事が大切です。

 

そして常に感謝をする事が大切。

感謝とは器です。

 

器がない人間は成功はできません。

 

常に謙虚に感謝を忘れないように。

あまり調子にのると足元

救われますからね!

 

前回紹介した生徒さんの実績

 

 

今から絶対に使って行けないNG三大口癖

 

1.忙しい

 

忙しいとはあまりいい言葉ではないです。

僕はメンターに忙しいとチャンスを逃すよ

と教えられて生きてきました。

 

忙しい人ほど忙しいという言葉は使わないです。

 

意外と暇な人ほど忙しいという言葉を使います。

時間の使い方が下手だからです。

 

忙しいが口癖の人は自分で時間の管理が

苦手です。仕事ができない人間といっているのと

同じなので、チャンスも訪れないし

仕事は任されないでしょう。

 

もし、あなたが仕事を任せるときに

忙しいといってる人に任せますか?

 

忙しいが口癖の人はあ〜あの人忙しい

だろうな〜ってイメージわきますよね。

 

間違いなく未来に出会うかもしれない

チャンスなどを沢山取りこぼすでしょう。

 

忙しい時ほど忙しいとは言わない。

 

2.愚痴や不平不満

 

これは当たり前だと思いますけど

成功している人は常にポジティブ

プラスの言葉しか言いません。

 

陰口や悪口や不満などを口に出す人間には

常にマイナスオーラが身にまとっています。

 

僕はそういう人たちと関わっても

自分にとってマイナスでしかないので避けます。

 

基本的に成功している人ほど言わないので

成功者も同じように避けると思います。

 

なので、そういう人たちにはチャンスも

訪れないし、そもそも成功者のような人と

出会うことすらできないでしょう。

 

愚痴や不平不満いう人の周りには

愚痴や不平不満をいう人が集まります。

 

愚痴や不平不満集団の中に成功者は

見たことがありません。

 

それにそういう事をいう人間には

人はついてこないので、成功も難しいでしょう。

 

人は1人ではちっぽけです。

 

僕は尊敬している経営者に

成功したければ自分の右腕を

10人作りなさいと教えていただきました。

 

人間のレバレッジとは凄い力を生み出します。

 

どんなに優秀な人間1人でも

凡人10人の方が強いです。

 

愚痴や不平不満いう人には基本的に

人も信頼してついてこないですし

そもそもチャンスすら訪れないでしょう。

 

もし、あなたがそういう環境にいるのならば

今すぐ回避した方が良いでしょう。

 

口癖とは電線するものです。

 

そういう時ほど人の【断捨離】が必要です。

 

言い方は悪いかもしれないですけど

それだけ環境って重要なのです。

 

3.できない。できません。

 

僕はビジネスをして1番

言わなくなった言葉です。

 

今までは自分の頭で考えて

できないことはできないと

言っていました。

 

でも当時のメンターには人間出来ない事なんて

殆どない。ただ自分で決めつけているだけ。

 

もし圧倒的に成長したければYESマンになる事

が非常に大切だよ。

 

例えば、あなたがもし100万稼ぎたいので

あれば、100万稼いでいる人の言われた事を

素直に実行すれば良い。

 

殆どの人は、自分のエゴで

ほんとかな?などストッパが

かかって素直に行動することが出来ない。

 

僕はビジネス始めたばかりの当時100万円稼いでいる人に

【こうさ〜明日100人の前でセミナーしてくれない?】

以前の僕なら、出来ません。やったことがないから。

 

でも、出来ないとは言わないと決めていたので

人前で喋ったこともないのに、出来ますと言いました。

 

それから出来たのかというと、

カミカミでした。w

 

でも人前でセミナーをして見て

気づきも沢山発見があり

そこから、今では1時間カンペなしでも

お話できるようになりましたね。

 

当時断っていたら間違いなく今ほど成長は

していなかったし、今の収益を上げることが

出来なかったと思います。

 

成功したいのであればまずはYESマンになって

メンターに言われたことはとりあえずやってみよう

 

そうすれば凄まじいスピードで成長出来て

収益も圧倒的に出すことが出来ると思いますよ。

 

最後に。

 

いかがだったでしょうか!?

 

たかが、口癖ですが論理的に説明すると

これだけ言葉には凄い力があります。

 

僕もアフィリエイトで実績を出し

自由な生活を送っているのは

まずは出来ること口癖から変えて

行ったので行動も代わり、収益がどんどん

上がっていきました。

 

是非、あなたも成功者が共通する口癖を

身につけて成功に道へ突き進みましょう。

 

YouTube限定アフィリエイト情報

アフィリエイトの限定情報配信中

2 件のコメント

  • たいへんな経験から得られた貴重な智見を開示下さいまして、ありがとうございました。

    非常に勉強になりました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です