〜進撃の巨人から見る世の中の固定概念〜

結論から言うと今の時代

【その他大勢】の意見を信じて

 

自分の人生は安心安全という思考のまま

投資や何かしらの収入源を確保しないのであれば

明日のご飯も食べられないかもしれません。

 

もし、あなたが安心安全だと思っている

地域に突然、東京タワーの高さ並みの

巨人があなたの地域に襲ってきたらどうしますか!?

 

人生終わった。。。

 

だってこの100年間外にいる人たちは

巨人によって食い滅ぼされた。

 

だが、この街は東京タワー3個分ほどの

高い壁があるから巨人が襲ってくることはない

そう、その他大勢の人たちがそう言うのだから

まさか、巨人が襲ってくるとは。。。

 

絶対にない。

 

そんな街でいくら

【壁の外にも人類はいる!】

【壁の外にある海が見たんだ!】

【俺は巨人を絶滅させるために、日々鍛えている!】

なんて言ったところで、せいぜい

笑い者にされるぐらいです。

 

結論どう言うことかというと。

 

今あなたが住んでいる日本という国は

(節約しなければならない)

(汗水かいて働くのが美徳)

(会社員が安泰)という教育を幼い頃から

する込まれて生きてきました。

 

そんな日本で、いくら

【副業だ!】

【ネットビジネスだ!】

【投資だ!】

【仮想通貨だ】

【d9だw】

と言っても、怪しいと思ってしまうのが普通です。

 

ですが、現在インターネット企業のYahooさん

はじめとする大手企業が副業を認めていますよね。

 

ビットコインだって日本で通貨として

法律で認可されましたよね!?

 

ここ数年で不動産投資の市場水準も

バブル期と変わらないぐらいの水準なのは

ご存知ですか!?

        

これは、じわじわと遠回しに伝えています。

「うちの国・会社はあなたの一生は面倒見れませんよ」

「自分の人生は自分で責任とってくださいね」

と言っているも同然です。

     

あなたはそれでも、今までの教育、

当たり前を信じて貧困という、

巨人の餌食になるつもりですか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です