〜低学歴思考と高学歴思考あなたはどっちの思考??〜

あなたは頭が良くないから

稼げるか不安。。。。

 

頭が良くないけどできるのかな??

騙されてないかな???

 

そんなことを考えて僕のLINE@の記事を見て

考えているのでは??

 

結局ビジネスで結果を出せるのは

頭が悪くても・・・・・・・・

頭が良くても・・・・・・

両者の思考を持ち合わせなければ

結果を出すことはできません。

 

アホだけど天才になれってこと???

よく巷では(頭のいいバカになれ)と

いうフレーズなどチラホラ聞きませんか??

 

だから中卒の社長が

多い理由も理解できます。

 

では、何故両者の思考を持ち合わせることで

ビジネスで結果を出すことができるのか??

僕はいつもこのように例えています。

 

頭が悪い人⇨低学歴思考

頭がいい人⇨高学歴思考

あなたは低学歴思考だけでも

高学歴思考だけでもダメです。

 

両者持つことでより大きな結果を

生み出すことができます。

 

ビジネスで結果を出している人は

実は低学歴思考の人が多いです。

 

理由はシンプルで、低学歴思考の人は

物事に挑戦するときに考えないのです。笑

 

低学歴思考の人に共通していることは

(とりあえずやってみる)

興味があるからやってみる

 

失敗しても何とかなるだろう。

勇気や行動力が凄まじい。

 

世の中、自分の理想の未来を描いて

手に入れたいと思う人は溢れかえるほどいます。

 

でも、、、、、、、、

挑戦できる人、実際に行動できる人は

ほんと一握りです。

 

あの、ホリエモンも自身の本で

いいアイディアを思いつく人は

世の中溢れかえるほどいる。

 

でも行動できる人はほんの一握り。

 

だから行動することに価値がある。

と述べています。

 

ビジネスでは(行動する)ことに

とんでもない価値があるのです。

 

だが、、、、、、

挑戦すればいい

行動すればいい

勇気があればいい

と言うわけではなく

それだけではビジネスでは

結果は出ません。

 

そこで高学歴思考に切り替えて

ビジネスを行うことでより結果を

生み出すことができます。

 

高学歴思考とは物事を長期的に

ロジカルに考えることができます。

 

無計画は失敗を計画する

と言う言葉があるように

物事をロジカルに考えて

計画的に行動することが

非常に重要なのです。

 

だが、高学歴思考の人の特徴は

頭ではロジカルに考え、数字上では

結果が出るとはわかっている。

 

でも勇気が出なくて挑戦できない

お金を借りることにビビってしまう。

 

などのケースが非常に多いのです。

先ほども述べたように、挑戦しないことに

は何も現状は変わらないのでビジネスでは

低学歴思考の方がうまくいく人は意外と多いです。

 

でもその人たちは環境に入って学ぶことで

自然と高学歴思考を身につけている人は多いです。

 

僕自身も中学時代の偏差値は38。

中学3大バカと異名つけられるほど

アホでした。笑

 

なので結局は(頭のいいバカになれ!!)

勇気を持ってロジカルに行動できる人が

結果を出せるのです。

 

(行動力×ロジカル思考)=結果

なので、低学歴思考と高学歴思考を

この2つの思考を身につけてみる

ことをお勧めします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です